guide.gifhistry.gifschedule.gifaccess.gifrental.gif


12月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
3日 待降節第1主日 マルコ4:26-32 今を待つ
有住航牧師
10日 待降節第2主日 マタイ15:1-20 旧約における神の言葉
飯島隆輔牧師
17日 待降節第3主日

マタイ1:1−17

イエスの系図

薛恩峰牧師
24日 待降節第4主日

ルカ2:3-21

飼い葉桶のイエス

飯島隆輔牧師
31日 降誕節第1主日

マタイ2:1-12

平和を待ち望む

飯島隆輔牧師

クリスマスの予定
1、アドベント    12月3日
2、クリスマス礼拝     12月24日
 クリスマス祝会 12月24日礼拝後〜13時30分
3、クリスマスイブ礼拝(キャンドル・サービス)はありません。
4、教会学校クリスマスと祝会
  12月17日(日)午後1時30分より
5、山谷・渋谷の路上生活者、越冬越年支援募金のお願い。
一年がたつのは本当に早いもので、今年もまた冬の季節がめぐってきました。次第に高齢化する路上生活者たちが、この厳しい冬を乗り切れるか、最も気にかかるところです。
 2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、渋谷周辺では大々的な再開発工事が進められ、その一環として、渋谷区と契約した三井不動産が宮下公園を巨大なホテルとショッピングモールに作り替えようとしています。そこで寝ていた野宿者が全員追い出されたことに抗議する声は一切無視されたままです。山谷労働者福祉会館がその入り口に建っている「いろは通り」でも、老朽化を理由にアーケードの撤去工事が始まり、道路の両側に寝ている30人超の路上生活者は寒空の下、風雨にさらされています。これを機に山谷一帯の再開発が進められれば、この人たちは行き場を失うのではないかと危惧されます。
 このような時代の流れの中で野宿者をはじめ貧しい者たちが生き抜くために、今年も越年・越冬の取り組みを行ないます。行政の窓口が閉まって宿泊・仕事の紹介などのサービスが受けられない年末―年始の約1週間、「仲間の命は仲間で守る」を合言葉に、みんなで食事を作って食べ、一緒に寝て、夜は周辺の公園や駅・街頭を見回って、路上で餓死・凍死者が出ないようにします。一年中で一番お金がかかり、物資も必要とされる時期でもあります。
 城西教会・幼稚園保護者の皆様には長年にわたり、この取り組みに深い理解を示され、毎年暖かい献金・献品をお寄せくださり、心から感謝しております。恐縮ですが、今年もよろしくお願いいたします。
 物資は以下のものが喜ばれます。毛布、布団(掛け、敷きとも)、寝袋、防寒着、下着(新品)、作業着、ズボン、靴下、軍手、靴、米券、調味料(醤油、みりん、だし、塩、砂糖)、インスタントコーヒー、粉ミルク、お茶、カップ麺、缶詰、カバン、テント、テレフォンカード、商品券、薬(風邪薬、鎮痛剤、胃腸薬)。【不要なもの】背広、ワイシャツ、女性用衣類、食器類、カーテン、枕、マット類。
 献金は受付のカンパ箱にお願いします。献品を教会にお持ちくださる場合は12月24日(日)のクリスマス礼拝前後、または18日(月)〜23日(土)の午後1時〜4時に幼稚園すみれ組の部屋に、宅配便の場合もその期間内に到着するようにお願いします。(文責・松井)


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

| 1/83PAGES | >>