guide.gifhistry.gifschedule.gifaccess.gifrental.gif


10月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
1日 聖霊降臨節第18主日 ローマ3章21-26節 新しい戒め
飯島隆輔牧師
8日 聖霊降臨節第19主日 マタイ6章7-13節 からだでいのる
上杉理絵神学生
15日 聖霊降臨節第20主日

イザヤ46章3-4節

老いない人生とは

薛恩峰牧師
22日 聖霊降臨節第21主日

 

 

松井悠子姉
29日 降誕前第9主日

 

 

有住航牧師

〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

9月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
3日 聖霊降臨節第14主日 ローマ8:18-25 忍耐して待ち望む
飯島隆輔牧師
10日 聖霊降臨節第15主日 1コリント15:35-52 究極の希望
飯島隆輔牧師
17日 聖霊降臨節第16主日

サムエル記上12:1-12

聞く耳を持つダビデ王

薛恩峰牧師
24日 聖霊降臨節第17主日

出エジプト28:1-10

教育勅語の神とエジプトの神

有住航牧師

プログラム予告
「部落解放祈りの日」の集い
DVD上映 冤罪を作り出す「取り調べ」
日時 9月10日(日)16時〜18時
会場:信濃町教会
住所:新宿区信濃町30
電話:03-3351-4805
アクセス:JR信濃町より徒歩3分
主催 部落解放東京教区五支区代表者会・部落解放西東京教区担当者

このDVDは、弁護団が提出した新証拠や再審請求補充書をもとに、狭山事件(1963年)で冤罪を訴える石川一雄さんが、警察に逮捕され、47日間に渡って「取調べ」られ、自白を強要された実態を出来る限りそのままに再現舌もものです。DVDで描かれているやり取りは石川さんに対して実際に行われた取り調べであること、虚偽の自白がいかにして作られたかを知ってください。


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

8月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
6日 聖霊降臨節第10主日 マタイ18:12-20 人間に光あれ
有住 航牧師
13日 聖霊降臨節第11主日 マタイ9:35-10:16 宣教への派遣
飯島隆輔牧師
20日 聖霊降臨節第12主日 使徒言行録20:17-35 苦難の共同体
飯島隆輔牧師
27日 聖霊降臨節第13主日 コロサイ3:18-4:1 家族
飯島隆輔牧師

   

 


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

7月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
2日 聖霊降臨節第5主日 マタイ14:13-21 飯は天だ
有住 航牧師
9日 聖霊降臨節第6主日 使徒言行録4:32-37 主にある共同体
飯島隆輔牧師
16日 聖霊降臨節第7主日 マタイ10:34-39 真理は不愉快
薛恩峰牧師
23日 聖霊降臨節第8主日 使徒言行録19:13-20 生活の刷新
飯島隆輔牧師
30日 聖霊降臨節第9主日

   


 

「沖縄の日」集会のご案内と献金のお願い

 


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

「沖縄の日」集会のご案内と献金のお願い

 《ザ・思いやり》パート2上映とバクレー監督のお話を聞く会

 

 日本は明治以来150年に及ぶ長い歴史の中で、絶えず沖縄を踏みにじり、差別してきました。太平洋戦争末期の沖縄戦で、日本軍は沖縄の住民を見捨てて逃亡し、島民の4分の1ともいわれる十数万人が犠牲となりました。
 戦後70年を超える今も、沖縄には米軍基地が居座り続け、アメリカのアジア・中東への侵略拠点にさせられるだけでなく、日常生活の中でも飛行機の騒音被害や米軍人・軍属による差別・暴行、果ては殺害の危険にさらされています。日本政府は「日米安保条約」「日米地位協定」を盾に米軍の横暴に目をつむり、高江のヘリパッド基地や辺野古の米軍基地を作らせまいとする住民の粘り強い抵抗に対して、本土の機動隊を送り込んで弾圧に当たらせています。昨年暮れに起きた欠陥機オスプレイ墜落事故について、米軍の司令官は平然と「住宅や県民に被害を与えなかったことは感謝されるべきだ」と延べ、大阪から派遣された機動隊員は「ボケ!土人!支那人!」と罵るなど、沖縄住民への差別を剝き出しにしています。米軍基地は日本中、沖縄以外にもたくさんありますが、住民のことなど何も考えていない
――にもかかわらず日本政府は1978年から40年間、日本人が納める税金から「思いやり予算」として在日米軍に6兆円もつぎ込んできたのです。「倫理に反する米軍の戦争のためのお金を日本に出させるなんて、アメリカ人として恥ずかしい」と思ったリラン・バクレーさんは《ザ・思いやり》の映画を作り、街角でインタビューを積み重ねて、さまざまな疑問を明らかにしていきます。昨年の「沖縄の日」の上映会では、映画はもちろん、重要な問題をユーモラスに語るバクレーさんのお話が好評だったので、今年も「パート2〜希望と行動編」を上映することにしました。パート2では「中国脅威論」は本当かどうかに切り込んでいるそうで、どんな展開になるのか楽しみです。

 

※集会は7月23日(日)の礼拝後、昼食に恒例の沖縄そばを一緒にいただいたあと、正午から午後2時までの予定で行います。ご家族・お友達お誘い合わせてご参加くださいますよう、ご案内いたします。
※「沖縄の日」のための献金はDVDの貸出料などの経費を差し引いた残りを、「ザ・思いやり」事務局に送ります。映画の制作は財政的に大変厳しいとのことなので、どうぞよろしくお願いいたします。(社会委員会)
 


6月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
4日 聖霊降臨節第1主日 使徒言行録2:1-13 故郷のことばで話そう
有住 航牧師
11日 聖霊降臨節第2主日 エフェソ1:3-14 神の富
飯島隆輔牧師
18日 聖霊降臨節第3主日 出エジプト2:1-10 母性愛の麗しさ
薛恩峰牧師
25日 聖霊降臨節第4主日 マタイ5:13-16 世の光としての使命
飯島隆輔牧師

   


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

5月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
7日 復活節第4主日 マタイ6:5-15 片隅が天だ
有住 航牧師
14日 復活節第5主日
母の日
ヨハネ14:1-11 父への道
飯島隆輔牧師
21日 復活節第6主日 エフェソ:6:1-4 父母を敬え
薛恩峰牧師
28日 復活節第7主日
アジア・エキュメニカル週間
ルカ24:44-53 キリストの召天
飯島隆輔牧師

   


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

4月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
2日 受難節第5主日 ゼカリア8:1−6 広場に人が溢れる
有住 航牧師
9日 棕櫚の主日 マタイ27:32-56 十字架につけられる
飯島隆輔牧師
16日 復活日(イースター) ヨハネ20:1-18 キリストの復活
飯島隆輔牧師
23日 復活節第2主日 ルカ24:1-12 墓からの出発
薛 恩峰牧師
30日 復活節第3主日 マタイ12:38-42 新しい命
飯島隆輔牧師

   


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

3月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
5日 受難節第1主日 マタイ4:1-11 荒れ野の誘惑
飯島隆輔牧師
12日 受難節第2主日 マタイ12:22-32 悪と戦うキリスト
飯島隆輔牧師
19日 受難節第3主日 ヨブ記1:1-22 失う時こそ
薛恩峰牧師
26日 受難節第4主日 マタイ17:1-13 主の変容
飯島隆輔牧師

   


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

2月スケジュール

日付 行事 聖書 説教
5日 降誕節第7主日 マタイ5:1-12 心の貧しい人たちは幸いである
12日 降誕節第8主日 歴代誌下1:1-13 神よ、この私に知恵を授けてください
薛恩峰牧師
19日 降誕節第9主日 マタイ5:1-12 平和を実現する人々は、幸いである
飯島隆輔牧師
26日 降誕節第10主日 マタイ5:38-42 悪人に手向かってはならない
飯島隆輔牧師

   


2月26日(日)礼拝後12:00〜14:00
「日本と朝鮮・韓国について共に考える集い」
講演「日本軍『慰安婦』とされてきたハルモ二たち『日韓合意』は解決ではない」
講師 梁 澄子(ヤン・チンジャ)
日本軍「慰安婦」問題解決全国行動共同代表
礼拝後昼食(サンドウィッチ)を食べてからの講演です。

 2015年の暮れに日本軍「慰安婦」問題をめぐって日韓両政府の間で交わされた「合意」は、あまりにも当事者の気持ちを踏みにじるものでした。日本政府は「お詫びと反省」を述べるだけで法的責任を一切認めず、10億円の拠出金を出す代わりにソウルの日本大使館前に建てられた少女像の撤去を韓国政府に求めたのです。金を出したのだから「慰安婦」問題はもう終わったことにするという日本政府の傲慢な態度に、韓国の被害当事者や支援者たちはもちろん、日本の中からも批判の声が上がっています。しかし日本政府は反省するどころか、最近、釜山の日本領事館前に建てられた少女像の撤去を韓国政府に要求して、駐韓大使を帰国させるという破廉恥なことまでしています。日本の植民地支配の中で、どれだけ多くの朝鮮人少女たちが騙されて日本軍「慰安婦」にさせられ、戦後の長い年月、屈辱と苦難の道を歩まされたかを思うと、本当に言葉を失います。
 今年の「日本と朝鮮・韓国についてともに考える集い」には、長年にわたり日本軍「慰婦」とされた女性たちに寄り添い、真実の発言と行動を重ねておられる梁澄子(ヤン・チジャ)さん=日本軍「慰安婦」問題解決全国行動共同代表=をお招きして「日本軍『慰婦』とされたハルモニたち――『日韓合意』は解決ではない」と題して講演をしていただきます。貴重な機会なので、ご家族・友人お誘いあわせてぜひご参加ください。
                                       (城西教会社会委員会)


〒151−0066 東京都渋谷区西原1−19−3
TEL&FAX 03−3466−0445

日曜礼拝 毎日曜日 午前10時30分−11時30分
教会学校 毎日曜日
小学科     午前9時−10時
中学科・高等科 午前9時−10時
聖書を読む会 第3水曜日 午後1時30分−3時30分
祈祷会 第2日曜日 礼拝後

【アクセス】
京王新線 「幡ヶ谷駅」南口徒歩4分
都バス  渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
京王バス 渋63(渋谷駅⇔中野駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分
渋66(渋谷駅⇔阿佐ヶ谷駅)「幡ヶ谷」下車 徒歩4分

<< | 2/9PAGES | >>